かつらがあたりまえになる未来

すべての人が毎日服を着替えるようにかつらを選ぶ時代が来ないかしらと、結構本気で思っているんです。
普通の女性は美容院で髪を手入れしてもらうとか、綺麗にセットしてもらうとか好きな人が多いと思いますが・・・。
私はあまり好きではないんですよね、美容院。
もちろん綺麗にはなりたいし、シャンプーやマッサージは本当にうっとりするほど気持ちがいいものなのはよくわかっているのです。
なにがイヤなのかというと・・・、まず予約。
人気の美容院はふらりと立ち寄ってもすぐには対応してもらえないことが多いんです。
「予約のお客様を優先させていただいておりますので、しばらくお待ちいただけますか?」と言われてしまいます。
気分屋の私は、急にふと思い立って「そうだ!ショートカットにしよう!」となるのは日常茶飯事なのです。
美容院に電話して「今日今からカットをお願いしたいのですが。」というとたいていの場合「来週以降でご予約承ります。」などと言われてしまいます。
ようやく予約して美容院に行くのですが・・・現地でも私を憂鬱にさせることがあります。
まず、座っている時間が長すぎるんです!カラーとカットとブローをセットでお願いすると、3時間から4時間。
以前パーマとカットで5時間以上座っていたこともあります。
肩はこるし雑誌は読みつくすし、そんなときに限って美容師さんの話がちょっとうざかったり・・・。
せっかく頭は綺麗になっても、美容院を出るころにはへとへとになってしまうんです。
そんなこんなで、結構帽子を愛用している私です。
夏は日焼け防止になるし、冬は防寒もかねて暖かいという理由もあります。
でも帽子にも困ることがあります。
室内でかぶっていることができない場合も多いですし、急にぬがなければならなくなったときのあのヘアスタイルの悲惨な事と言ったらありません。
私の理想は・・・みんな自分の部屋の洋服ダンスの隣に「かつらダンス」を持っているのが普通な暮らし。
かつらをかぶるのが日常なので、自毛を伸ばす人なんていないんです。
かつらをかぶりやすいように適当に自分でカットしたり、女の人でも「自毛は坊主頭よ」なんていうのも当たり前。
鏡の前で「今日は赤いワンピースに合わせて黒髪のかつらにしようかした」とか「最近ショートカットのかつらばかりかぶっていたから、たまには超ロングで出勤しよう」とかって感じで選ぶんです。
毎日かつらをかぶるから、ひどいくせっ毛だとか薄くなったとか白髪を染めなくちゃとか、髪に関するすべての悩みから解放されるんです。
本当にそんな未来がきたらいいんですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*